TANP(タンプ)のデメリットとメリットは?【ギフトならこれ】

男性

TANPで恋人にプレゼントを買おうと思ってるんだけど、本当に大丈夫なの?
他のサービスと比べて劣るところがあるなら全部知りたいわよね。

女性

今回はこんな悩みを、TANPのデメリットを徹底的に解剖することによって解決していきます。

✔️この記事の内容(結論)

  • デメリット3つ
  • デメリットは少ない
  • デメリットを見た上でのメリット

この記事の内容はこんな感じです。

正直言って、人気急上昇中のTANPはデメリットを探す方が苦労しました。

TANPはこちら>>>

TANPのデメリットを徹底解剖してみた|本当にいいサイト?

TANPのデメリットを徹底解剖してみた|本当にいいサイト?

TANPのデメリットをこれから見ていくのですが、先ほども言った通り、デメリットを探す方が苦労しました。

口コミも満足している人ばかりだったのですが、

TANPの「よくある質問」を見てみるとデメリットがあったのでご紹介します。

TANPのデメリット①:離島に配達の場合、希望日時より遅れる

TANPのデメリット①:離島に配達の場合、希望日時より遅れる

TANPのデメリット1つ目は「離島の場合は希望日時より遅れる」です。

1つ目は、見る人が見たらデメリットではないかもしれません。

日本のサービスの場合、離島だと遅れるのは承知しているからですね。

これがデメリットだと言うのは、離島に住んでいる方だけなので、

そもそも最初から理解してますよね。

という事で2つ目を見ていきましょう。

TANPのデメリット②:メーカーから直送の場合ある

TANPのデメリット②:メーカーから直送の場合ある

TANPのデメリット2つ目は「メーカーから直送の場合もある」です。

メーカーからの直送の何がデメリットかと言いますと、配達サービスに手を抜かれる可能性があると言うことです。(まぁ滅多にないです)

TANPからの発送であれば、自分の会社の品質が低いと思われたくないので、もちろん手を抜いたりはしません。

メーカーの場合は、「TANP経由だから何かあってもTANPのせい」ということがあるかもしれません。(本当に滅多にないです)

TANPのデメリット③:海外への配送は出来ない

TANPのデメリット③:海外への配送は出来ない

TANPのデメリット3つ目は「海外への配送はできない」です。

通販サービスで皆さんの頭にある比較対象はおそらく「Amazon」だと思います。

Amazonはそもそもが海外のサービスなので海外への配送もできるのですが、

TANPは完全に日本のサービスなので海外への配送が出来ないです。

なので、旦那さんや彼氏、家族が海外にいる場合はTANPからギフトが送れません。

TANPのメリット

TANPのメリット

ここまで苦しいデメリットを見てきましたが、やはりメリットだらけのTANPはデメリットがあまりありませんでした。

あったとしても仕方のないことや、日本のサービスなら当たり前のことばかり。

なのでここからはデメリットを3つ挙げたので、メリットも3つ挙げたいと思います。

TANPはこちら>>>

TANPのメリット①:様々なジャンルがある

TANPのメリット①:様々なジャンルがある

TANPのメリット1つ目は「様々なジャンルがある」です。

TANPには8つのジャンル(カテゴリ)があります。

TANPのカテゴリ

  • キッチン
  • インテリア
  • ビューティー
  • ベビーキッズ
  • ファッション
  • 小物・文房具
  • ギフトカタログ
  • グルメ・スイーツ

ジャンルはこの8つに分かれていて、それぞれにランキングがありますので、人気の商品も探しやすいです。

もっと詳細に分けることが出来るのですが、次の項目で説明します。

また、早速ランキングが見てみたい方は『【TANP】ジャンル別ランキング』で見ることができます。

TANPのメリット②:メニューが豊富

TANPのメリット②:メニューが豊富

TANPのメリット2つ目は「メニューが豊富」です。

先ほどのカテゴリが多いこともそうですが、TANPはギフト専門店なので、シチュエーション別に分けることもできるのです。

「誕生日・記念日・入学祝い・卒業祝い・就職祝い・結婚祝い・出産祝い・プロポーズ・ホワイトデー・クリスマス」

などなど、多すぎるのでここでは10個だけ例として出しましたが、沢山のシチュエーション別に分けられるので、欲しい時に欲しいギフトがすぐに見つかります。

TANPのメリット③:会員登録でクーポンが貰える

TANPのメリット③:会員登録でクーポンが貰える

TANPのメリット3つ目は「会員登録でクーポンが貰える」です。

これは「2020年3月27日現在」のキャンペーンなので、終わる可能性もあるかと思いますが、

TANPの会員登録をするだけで300円分のクーポンがもらえます。

デメリットが少なく、メリットが多いTANPですが、新規登録者にもサービスを怠らないのはさすがですね。

ユーザーが満足しているだけあります。

TANPの会員登録はこちら>>>

TANPのデメリットを徹底解剖してみた|本当にいいサイト?まとめ

TANPのデメリットを徹底解剖してみた|本当にいいサイト?まとめ

頑張ってデメリットを探したのですが、当たり前のことがほとんどで、なによりメリットの方が大きかったです。

✔️まとめ

  • デメリットが少ない
  • メリットは沢山ある
  • デメリットがないことがデメリットかも

簡単にまとめるとこんな感じです。

また、TANPはプレゼント用の梱包もしてくれるので、直接相手に配達してもらうのもありですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。